Website creation with WordPress

Google reCAPTCHAの導入方法

Google reCAPTCHAとは?

このようなものを見たことがありますか?

お問い合わせなどで箱にチェックを入れてからでないとメールやコメントが送れなくなるようにするものです。スパムや迷惑メールなどを防ぐ手段の一つとしてよく用いられています。では導入方法を簡単に。

導入方法

https://www.google.com/recaptcha/intro/

にアクセスします。英語ですが気にしない。

右上の〔Get reCAPTCHA〕をクリック。

入力画面が現れます。

Label あとで識別しやすいようにわかりやすい名前を付けましょう。日本語でもOK。
Choose the type of reCAPTCHA 一番上を選択でいいと思います。
Domains 導入するサイトのドメインを入れます。

下2つのチェックボックスも入れておきます。

入力できたら右下の〔Register〕を押します。

このような Site key と Secret key が作られます。

自分はWordPressを使っているのでその導入方法を書いていきます。

Contact Form 7の場合

有名なお問い合わせフォームのプラグイン【Contact Form 7】の場合は簡単です。

インテグレーションを選択して、表示される箱の中にサイトキーとシークレットキーをコピペ。

SiteOriginの場合

便利なページビルダーのプラグイン【Page Builder by SiteOrigin】とその拡張パック【SiteOrigin Widgets Bundle】をインストールして有効化します。

そして WordPressダッシュボード > プラグイン > SiteOrigin Widgets で【Contact Form】を有効化します。

SiteOrigin Contact Formウィジェットの中にある Spam Protection > reCAPTCHA で Use reCAPTCHA にチェックを入れる。その下の箱にサイトキーとシークレットキーを入れて保存。こちらも簡単でした。

まとめ

こんな感じで表示されます。無料なので気軽に導入できますね。

Share button
Share on facebook
Share on twitter